2016年01月26日

ソルファ小田

近々親子スキー教室の手伝いをする可能性大となり
さすがに一度は滑っておかないとまずいとソルファ小田スキー場へ。

s-IMG_3581.jpg
もっとも長板しか持っていないのでどうしたものかと思っていたら
旧知のスキー仲間からGS板を譲り受けることができた。
12-13シーズンモデルのフォルクル・レースタイガー183cm/R23で
ビンディングはマーカー・コンプ16にブーツも国産の雄レグザムと
純競技一式の至れり尽くせり。
実に21年ぶりのアルペンスキーなのに体力の衰えたオヤジが
いきなりレーシングモデルで初のカービングスキーを履くというのは
かなり無謀以外の何者ではないような気がするが
そうも言ってられない時間的&経済状況もあるのでとりあえず滑る。

さすがに緩斜面ファミリーコースで数回滑って感触を確認。
その後は中級者向けアイデアルコースで1日たっぷり滑る。
GS板だけあって小回りは少々つらいものの
大回りなら何とかこなせたので最後はポールにも入ってみた。
やはりカービングの威力は違う(何を今更・・・・)。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー・スケート

2016年01月25日

小奥林道クロスカントリー

仕事が午前中で片付いて午後がぽっかり空いた。
先日からの二度の大雪と低温で小奥林道が通行止め状態とのことで
大急ぎで準備してクロスカントリーで走ってみた。
まさか佐川町内で使うことになるとは思わなかったな。

14:45 標高410m付近に車をデポしてスキー開始。
出発が遅かったので一応16時を引き返す目処にする。
s-IMG_3576.jpg

カーブミラーにて自己撮影。
s-IMG_3577.jpg

15:27 標高585mの鞍部通過、ここで林道の舗装はなくなる。
この後は552mまで下り一度登り返して再び558mまで下る。
最大のビューポイントは目前なので引き返さずに再び登る。

16:11 標高630mの鞍部到着。
タイムリミットは過ぎていたがやはりここの景色は素晴らしい。
斗賀野の集落が眼下に広がっている。
s-IMG_3578.jpg
その奥には長浜のヨネッツとさらに土佐湾が見える。
s-IMG_3579.jpg
16:17 大急ぎで写真を撮りポカリスエットで喉を潤して速攻で引き返す。
16:55 デポ地点着。
稜線に遮られて実質的に日没しておりかなり薄暗くなりつつあった。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー・スケート

2016年01月20日

上岡分校制覇!

s-IMG_3550.jpg
先日ではあるが遂に上岡分校に到達した。
今までの情報である程度の目処はついていたので
あとはいつ訪問するかだけになっていた。
本来はHEYANEKOさんと昨年行くはずだったのだが
あいにく宇筒舞林道が工事通行止めとなっていたので延期。
再び彼の来高を待っての訪問となった次第。

地元では林道脇の赤い橋を渡ると言われたが
1958(S33)年の5万分の1「大栃」やHEYANEKOさん持参の森林管理図では
作業小屋のあった川ノ瀬付近からの2ルートしかない。
相談の上できるだけ川ノ瀬ルートを辿ることにした。
宇筒舞林道から分かれて森林軌道跡を行くことにしたが
初っぱなから橋が消滅しており徒渉するしかない。
この徒渉という問題もあって水量の少ない時期まで待った次第である。
軌道跡自体はそこそこ残っており歩きやすいが
s-IMG_3545.jpg
何カ所かは崩落消滅しており何度か徒渉を繰り返す。
それでも半世紀近く放置されながら残る軌道の石垣は素晴らしい。
s-IMG_3547.jpg
やがて1時間少々で対岸に石垣の残る上岡への道を発見。
s-IMG_3549.jpg
ここから一時間少々の山登りにて上岡集落跡へ到着した。
我々が歩いたルートは下流側のほうで一気に分校前へと出る。
薄暗い人工林の中に物部村合併記念誌でみた分校跡の作業小屋が見えた。
分校校舎を改築してそのまま作業小屋にしたそうで面影は残っている。
s-IMG_3553.jpg
Webには近日アップの予定である。

posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 19:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 学校・地域

2016年01月15日

2016クヌギ玉切り

先日伐採しておいたクヌギを玉切りする。
気温3度でこういう作業をするにはちょうどよい。

s-IMG_3569.jpg

s-IMG_3570.jpg
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 池川のこと

土佐あかうし 煮込み

土佐赤牛のすじ肉が久々に入手できたので
早速薪ストーブにて煮込み開始。

s-IMG_3568.jpg
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 薪ストーブ