2017年07月13日

京セラ TORQUE X01 その後

s-IMG_5359.jpg

使用から4ヶ月経過した京セラ TORQUE X01。
はっきり言ってこれまでのタフネス携帯の中では最低の出来だ。
当方の個体は早々にSDカードが取り出せなくなり
おまけに「端末が過熱しています」というメッセージが頻繁に出て
充電がろくに出来ない有様。
SDカードにはいくつかの大事なデータが残っている可能性があるので
機器交換による修理はできず。
修理に出そうにもICカードが特殊なため代替端末がないらしく
おおむね1ヶ月少々の修理期間中を携帯なしで過ごすか
代替端末が用意できるのを待つしかない有様。
元の機種に戻そうにも転売防止の180日間縛りがあって
まさにお手上げなのである。

そもそもauのLTEエリアは音声通話の3G帯でも使い物にならず
例えば国道33号線は仁淀川町大崎から先は不安定でまともに通話できない。
久万高原町の役場手前までは切れたり無音で話にならない。
当方の栗圃場でも完全に圏外で持って行くだけ無駄である。
でもって自宅に帰ると今度はWifiを認識しない状態が続く。
何度か再起動を繰り返せば認識するようだがアホらしくなり
Wifiも切ってLINEもアカウントを削除してしまった。
節電なのだろうか電池残が40%になるとカメラ・ライトも使えない。
何より充電がうまく出来ない上に勝手に電源が落ちてしまい
もほや通話ですらまともにできない有様なのである。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン・電気関連