2015年02月01日

2015/1/31 土佐矢筈山

中西部に住んでいる関係からなかなか東部の剣山系には行かないが
久しぶりに東部への登山、土佐矢筈山は25年ぶりか。
(厳密に言うと仕事としてツキノワグマ調査を行っていた時には
 この山域に年間30日近く行っていたのだが獣道しか使わないし
 ピークハントもしないので登山とは常識的にもかなり言い難い)

6時半に加茂出発、参加者は前回寒風山と同じY・F両氏。
五王堂から県道49号線に入ろうとしたら通行止め看板。
迂回路はあったのだが入り口以外は実に不案内で一時迷ってしまった。
明賀からは積雪があり登山口手前400mで断念、戻って標高1,215m付近に駐車する。
もっと500mほど手前に一台駐車しており、先行者の様子。
s-IMG_1869.jpg
9:24 準備完了して出発。
とりあえずアイゼン・ワカン・ピッケルは装着せずに持参する。
アルペン用のストックも持って行く。

s-IMG_1870.jpg
行く手に見える土佐矢筈山。

s-IMG_1872.jpg
頂上直下で森林限界を超える、素晴らしい景色。
この手前でどちらにするか迷ったが南斜面なのでワカン装着。

s-IMG_1878.jpg
11:05 土佐矢筈山山頂。
強風なので体感気温はかなり低く推定−15℃以上かと。
休憩もそこそこに退散、小規模ながらデブリも確認したので
小木曽山への西進は諦めて引き返す。

s-IMG_1880.jpg
帰路わがままを言って山頂付近から見えていた植林に寄り道。
標高1,250m付近の広葉樹林帯から多数のクマ剥ぎ跡を確認。
推定だが樹齢と風化具合から10〜15年程度前のものだろう。
12:36 駐車地点に帰る。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 21:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 沢登り・登山
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
雪きれいでした。また行きましょう。
Posted by Y氏 at 2015年02月04日 09:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/113004222
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック