2016年01月20日

上岡分校制覇!

s-IMG_3550.jpg
先日ではあるが遂に上岡分校に到達した。
今までの情報である程度の目処はついていたので
あとはいつ訪問するかだけになっていた。
本来はHEYANEKOさんと昨年行くはずだったのだが
あいにく宇筒舞林道が工事通行止めとなっていたので延期。
再び彼の来高を待っての訪問となった次第。

地元では林道脇の赤い橋を渡ると言われたが
1958(S33)年の5万分の1「大栃」やHEYANEKOさん持参の森林管理図では
作業小屋のあった川ノ瀬付近からの2ルートしかない。
相談の上できるだけ川ノ瀬ルートを辿ることにした。
宇筒舞林道から分かれて森林軌道跡を行くことにしたが
初っぱなから橋が消滅しており徒渉するしかない。
この徒渉という問題もあって水量の少ない時期まで待った次第である。
軌道跡自体はそこそこ残っており歩きやすいが
s-IMG_3545.jpg
何カ所かは崩落消滅しており何度か徒渉を繰り返す。
それでも半世紀近く放置されながら残る軌道の石垣は素晴らしい。
s-IMG_3547.jpg
やがて1時間少々で対岸に石垣の残る上岡への道を発見。
s-IMG_3549.jpg
ここから一時間少々の山登りにて上岡集落跡へ到着した。
我々が歩いたルートは下流側のほうで一気に分校前へと出る。
薄暗い人工林の中に物部村合併記念誌でみた分校跡の作業小屋が見えた。
分校校舎を改築してそのまま作業小屋にしたそうで面影は残っている。
s-IMG_3553.jpg
Webには近日アップの予定である。

posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 19:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 学校・地域
この記事へのコメント
私のブログも、本日、上岡分校跡に到達するところまで進みました。
山道の歩きは、上りが45分ほど、下りが30分ほどでした。
噂にたがわず、がっつりと歯ごたえがあった上岡でした。
Posted by HEYANEKO at 2016年01月22日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172387240
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック