2017年02月14日

花見山

久しぶりに四国を出て本州へのスキー場へ。

s-IMG_5140.jpg

向かったのは花見山スキー場(島根県)。
リフト2本だが地形を利用してコース距離は長いし穴場という噂。
島根県とはいえ高知県からだと新見IC経由なので感覚的には岡山県。
自宅からほぼ4時間弱というところか。

事前に少し情報収集はしておいたがその通り。
リフト自体は短いが地形を利用したコースレイアウトで楽しめた。
ボーダー比率が圧倒的で7:1くらいの感じ。
穴場との噂通り空いていて恐らく四捨五入して三桁に届くかどうか。
Facebookこそあるもののやる気のなさげなWebサイトは不安だったが
個人的には気に入ったスキー場になった。

まったくの初心者には楽しめないのは高確率で保証するが
それ以上のレベルならばコースレイアウトが巧みなので
スキーヤー・ボーダーでも楽しめると思った。
(難を言えばコース表示等が皆無なのではせめて要所には欲しいし
 林間コースの入り口はボーダーにはレベル問わず相当厳しい)
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー・スケート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178770370
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック