2018年04月19日

五在所山 谷ノ内ルート

谷ノ内から五在所山への登山ルートを試走。
某山岳会の方と一緒に歩き感想を聞く。

08:56 谷ノ内登山口出発
10:26 十田峠
11:02 五在所山 昼食
11:50 出発
13:10 谷ノ内登山口着

s-IMG_6326.jpg

五在所山から見た石鎚山
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年04月01日

鮎遡上

越知町浅尾にて鮎の遡上確認。

s-IMG_6300.jpg

s-IMG_6301.jpg

断続的にかなりの群れが遡上していたが
天然物ならば河口からついてくる鵜がまったく見当たらず。
時期的にも早すぎるので
漁協が放流した養殖物で間違いないだろう。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年03月30日

8年間

仁淀川でカヌー事業立ち上げに関わって8年間。
いったい何の落ち度があったのかさっぱり説明もないままに
仁淀川を売り出すには県外業者しかないというのが高知県の結論。
キャンプ場運営しかノウハウがなく自社製のガスコンロですら
まともに修理できず人をクレーマー扱いにする二流業者に
何ができるのだろう、協力しろと言われてもする気はない。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月23日

村田vsエンダム 2nd

ガードを上げてアップライト気味に撃ち合う。
アマ出身のボクサー正統派スタイルである。
かつて渡辺二郎と戦ったパヤオ・プーンタラットなど。
ただしこのタイプは攻撃が直線的になりやすいので
そこを狙い撃ちされると脆い。
昨夜の村田は前回ダウンを奪った右ストレートを中心に
左のボディフックを織り交ぜて角度を変えた攻撃だった。

今のミドル級戦線で一番与しやすしと観られるのは村田であり
当然オファーも殺到するのではないか。
その中で相手を選んで成長しつつ衰えの見えつつある絶対王者ゴロフキンに挑む。
これからは真の意味でマッチメークと日々のトレーニングが問われる。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 21:18| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記

2017年10月19日

奢り

「私を支持しなかった人、・・・・・・・」
・・・については記憶が定かでないので省くが
これが8年前の某衆議院の当選後に出た台詞。
対立党のド素人候補に追い詰められたとはいえ
絶対与党で弁護士出身の人が吐く台詞ではなかった。
その後も同地域の大酒飲み同僚と共に失言を繰り返したが
業界団体や自治関係者の圧倒的支持もあり今回も当選するのだろうか。

対立候補は筋を通したとは思うが
ならば何故国籍問題支持の点でマイナスを作ったのだろうか。

でも自分は一生忘れない、あの当選直後の有頂天状態で出た台詞こそ本音。
これがこの人の本性だと。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記