2018年01月18日

セニック RX4 ナビ取付

仕事上の問題でナビを取り付けざるを得なくなった。
セニックRX4は欧州車特有の1DINサイズなので選択肢は限られる上に
受け渡し予定の地点データがゴリラのデータということで
パナソニック ゴリラ「CN-G1100VD」を購入。
付属の純正スタンドではどうやっても取付ができないので
タブレット用の汎用アームスタンドを探して追加購入。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/univarcshop/S0109.html

s-IMG_6116.jpg

シートレールを苦労して取り外し何とか設置完了。

s-IMG_6117.jpg

ところが純正スタンドを使用しない場合は車載モードにならないことが判明。
これだと要するに
1 充電不可
2 VICS受信不可能
3 Gジャイロ動作不可能
無料の地図更新と並ぶメリットだったVICS受信ができないのは痛い。
おまけにGジャイロがダメだとやはり肝心のナビ精度ががた落ち。
純正スタンドの差し込み部分がスイッチになっているだろうと判断して
倉庫に転がっていた1.6mmIV線を加工工夫して差し込んでみた。

s-IMG_6151.jpg

何とかこれで純正スタンド同等となったようで一件落着。
しかしそれならそれでカタログにきちんと注意書きするべきだろう。
Gジャイロ動作だけはカタログに小さく
「取付スタンド装着時のみに機能します。
 電池駆動時には機能しませんのでご注意下さい。」とあった。

現在ナビは各社が撤退縮小しており1DINサイズはまったく市場にない。
知り合いの欧州車ユーザーも純正以外のナビとなると
まともなメーカーはパナソニックゴリラぐらいなので
(海外製廉価品は地図パクリだしY社製品は燃えるし)
みんなゴリラを購入しているがこういう点はパナソニックほどのメーカーなら
きちんと注意書きすべきであろう。
取説に注意書きだと既に購入後なので実質敗北者だろう。
カタログ・Webサイトできちんとアナウンスすべきであり
これはある意味で欠陥ではないだろうか。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2018年01月16日

セニック RX4 雪上走行

先週末の寒波でRX4の走破性能に感心した次第。

岩柄も今季は11月から異常に冷え込んでおり水道も早々に凍結したものの
積もるまでの雪が少なかったためなかなかRX4の性能が確認できず。
先週末からの寒波で10cm以上の積雪となり格好の機会となった。
町道終点からのラスト50m(勾配15%ぐらいとヘアピンあり)を軽く登り
おまけに最後の広場でUターンして帰りはバックせずに下れた。
今日の状態で登れたのは今まではジムニー・アトレー・アクティだけで
Uターン出来たのはジムニーだけだったので
(全車BSかミシュランのスタッドレス 当然四駆)
最近は雪があると登らずに町道終点の広場に駐車していた。
前愛車HR-Vでは帰りのヘアピンが怖いので
一度も登ることすらしなかったのだがRX4は平気だった。

s-IMG_6140.jpg
Uターンできるとは・・・・・・。

s-IMG_6141.jpg
激下り、危険なヘアピンもあるし

途中の山道でも前愛車のHR-Vだとタイトなコーナーでは
一瞬遅れてリヤが流れていたケースがよくあったがRX4は問題なく
これは後輪へのトルク配分が極めて適切だという感じ。
登りでも下りでもスタンバイ方式の欠点であるトルク配分遅れがなく
安心して走ることができ驚いた。
スタッドレスは同じ銘柄なのでこれは間違いなく車の性能だろう。
途中吹きだまり50cmでもぐいぐいラッセルして
これまたHR-Vだとショベル担いで雪かきだったのが嘘みたいな状態。
HR-Vも悪名高いホンダのポンプ式スタンバイ四駆だったものの
車重自体が軽量なのでスタックしたことはなかったがリヤ流れは多く
ここまで違う物かと驚いた次第であった。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2017年11月26日

17-18 冬タイヤ交換

今年は冬の訪れが異様に早く一昨日は岩柄でも雪が舞った。
町道岩柄線が土砂崩れのため当分通行止めになっており
復旧は早くても来年2月らしい。
豪華な役場本庁に建て替える金はあっても
住民の少ない吸収合併地域に回す金はないということか。

例年より約一ヶ月早く軽トラの冬タイヤを装着する。

s-IMG_6080.jpg

セニックRX-4についてはホイール入手ができず延び延び。
16インチのPCD108/オフセット+36/5穴というのが決定的に少ない。
ホイールボルトが15mmなのでボルボ用でも合わない方が多い。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2017年10月09日

ルノー セニック RX4 納車3ヶ月

納車3ヶ月での感想。

s-IMG_6003.jpg

ギア比が高いので坂道発進では気を遣う。
山道ではほぼ2速固定、ヘアピンでは1速。
燃費は平均で10.8km/L、もっと悪いと思っていたのでうれしい誤算。
四駆自体もHR-Vより出来が良く、河原でも平気。

クリア剥げが目立っていたので再塗装、費用10.6万円だった。
posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ

2017年09月27日

ルノー セニック RX4 バッテリー交換 

整備簿を確認したところ前回のバッテリーは14/3。
突然死で右往左往は勘弁願いたいので悩んでいたが
仕事で使う機会のあった内部抵抗計で計測したところ
8.28mΩという実に微妙な数値であった。
起動時の電圧を測ると9.8vというこれまた微妙な数値。
心臓に良くないので交換とあいなった。

交換前
s-IMG_6001.jpg

交換後
s-IMG_6002.jpg

かかった費用
バッテリー(ボッシュ PSIN-6C) \9,670 廃棄引取料含む

必要工具
8mm/13mm(ケースからの脱着にロングバーが便利)

posted by 加茂のヤクザ@管理人 at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | クルマ